ついに、TVもアンドロイドの時代がやってくる! グーグル「Android TV」発表。日本は、ソニー、シャープが提携。


 Googleが、「Android TV」を発表しました。
アンドロイド搭載のTVで、今年中に、関連製品が出る予定。
ソニーは来年製品を発表する予定です(*^^*)

今日は、アンドロイドTVがどのような物か解説と、これからの予定を紹介しますね


■ グーグルの発表

android-4.1-jelly-bean.jpeg

 グーグルは25日に
グーグルの開発会議「Google I/O 2014」で新製品群の発表をしました。

 今年話題で注目されているウェアラブル端末の「Android Wear」や、自動車向け技術「Android AUTO」の進捗。そして、「Android TV」が発表されました。

 日本企業はソニーとシャープが提携することが発表されました

 アンドロイドTVは
アンドロイドベースのOSを搭載して、ネット動画が見やすくなったりTVでアプリが楽しめたりします。
雰囲気としては、据え置き型でTVが見られる、大きなアンドロイドタブレットのような感じ。

Chrome-rimote-desktop.JPG

 アンドロイド関連機器。スマホやタブレット。腕時計型端末との連携機能も強化されるようです。
雰囲気で言うと、アイフォーンのような、アップル製品や、認証AV機器との連携。たとえば「AirPlay」など
で、家庭用オーディオと繋いで、音楽や動画を再生できる機能がありますが
 
アンドロイド製品で、AV機器を揃えることで、便利になる、使い勝手がよくなる感じでしょう。

 発売は、 2014年に対応製品を発売。2015年に製品発売
7月1日に、TVの新会社を設立したソニーも対応を発表し、気合いが入ってます。


● ● 

 セットアップボックス型も出ると良いですね。 
今のTVがアンドロイドになるのも嬉しいので出して欲しいです(^o^)

■ 

 日本勢のソニーは、4Kブラビアとエクスペリアが好調。シャープは、アクオスが好調。
ともに、TVが、主力製品で、ソニーは、4K,シャープはIGZOで高解像度液晶が好調。
加えて、アンドロイドスマホとタブレットも、国内で高い人気を持ってます。

 両会社共に「アンドロイドTV」は、力を発揮しやすい新製品で
アンドロイドブラビアや、アンドロイドアクオス。 ちょっと楽しみな製品です。

 時代も、ハイレゾや、携帯音楽機器の人気で、ちょっとAV機器ブームとなっていて
「アンドロイドTV」が人気が出る、土壌ができています。

わたしも、購入に備えて貯金しておこう~ \(^O^)/

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック