ドコモが2014夏モデルを発表 - 人気機種が勢揃い。国産スマホが元気。二つ折り携帯も復調の兆し。


こんにちは 

 ドコモの2014夏モデルの発表が行われました

 今回は、12機種が発表され, 
スマートフォンは7機種、タブレットは2機種が発表
ガラケーも発売されました。

 ドコモ新機種の情報をお届けします

android-4.1-jelly-bean.jpeg

■ ドコモの発表について

・公式動画 発表会


 夏モデル発表会は、14日行われました

 新機種は、合計12機種。内訳は、 スマートフォンが7機種。タブレットが2種で、全機種がandroid搭載。
他には、子供用スマートフォン、二つ折り携帯が2機種 フォトパネル、Wi-fiルーター2機種となっています。

 今回の新機種は、海外勢が1機種、そのほかはすべて国産メーカー製となりました。


■ 夏モデルの特徴と、今年の流行


 定番ギャラクシーと、エクスペリアもタブレットと合わせ3機種が発表されています
日本勢は、アロウズ、アクオスゼータ。各社の頂点モデルが出揃っています。、
二つ折りケータイは、人気の富士通製、シャープ勢が登場。

 人気モデルに絞られてきており、日本製の躍進と、海外勢の淘汰が進んでいます。

◆ 今回の新製品の流行は?

Messager.png

 スマートフォンの進化も一息ついた感じで
5型を越える大きなサイズが、主流となってます 

 ドコモの機能としては、災害対応、高速回線対応が進みました

 機能や、性能面は、通信速度の高速化に対応 クロッシィの150Mbpsに対応、バッテリー大容量化。
フルセグTV搭載機種が拡大。

 今回も、区分がはっきりしており、
好きなメーカーや、二つ折り携帯、キャラクター製品など用途や、好みに応じて選びやすくなっています


■ 2014年夏モデル 各機種の特長

 各機種の特長と、販売時期を紹介します

■ ドコモスマートフォン 9機種 

 7機種が登場
 ギャラクシーや、エクスペリア、アロウズやゼータの新型が登場です、

・Xperia Z2 SO-03F
2014年5月21日発売



 ソニーの頂点機種Zの後継。
ソニーの技術が結集し、ますます豪華になりました。

auとドコモから同じ名前で発売されます


Xperia A2 SO-04F
2014年6月中旬発売予定



4.3インチ液晶で、女性用にも人気が有る使いやすい大きさのエクスペリア。

 Xperiaは、新しい名前を採用することが多かったのですが、Zの人気に伴い
SO-04Fは、昨年の”A”後継モデルとして名前も受け継がれました。

・GALAXY S5 SC-04F
発売中

 防水になったGALAXY。
流行の腕時計型端末に対応。健康管理機能も強化。

auからも発売。


・AQUOS ZETA SH-04F
 11月上旬予定

 シャープの頂点機種。国産スマホの中でも人気が高い機種です。
今回から名前がAQUOS PHONEから、アクオスになりました


・ARROWS NX F-05F 
2014年5月下旬発売予定

 国産スマホ勢でも、先進の技術を採用するのが富士通スマホ。
今回は、最新のATOK搭載。入力のしやすさにこだわっています。
ソニー製の新型液晶 WhiteMagic液晶は、明るさ、省電力面で性能向上しました。

・Disney Mobile on docomo SH-05F
2014年5月下旬発売予定

ディズニーをモチーフにしたスマートフォン
前回は富士通製でしたが、今回、シャープ製になりました。


■ ドコモ タブレット


・XperiaZ2タブレット

世界最薄、最軽量タブレット。防水、フルセグと充実しています

auからも発売

・AQUOS PAD SH-06F

流行の8インチサイズ。
液晶はIGZO搭載
他社のタブレットと比べると、画面枠がかなり細くなってます


■ ドコモ らくらくホン

・らくらくスマートフォン3(F-06F)
2014年8月発売予定

 スマホが初めてでも使いやすい。


■ ドコモ ケータイ


2機種
二つ折り携帯で、今回は人気の富士通と、シャープ製が登場

・ドコモ ケータイF-07F
2014年5月23日発売予定

欲しい機能全部入り。高性能スリム防水ケータイ。

・SH-07F
2014年6月中旬発売予定

持ちやすくて見やすい。防水でおしゃれなケータイ。
アルミパネル採用。


■ その他

 ドコモがアクセサリーを扱う
ドコモセレクトが開始されました

 

■■ 解説

 昨年のツートップ戦略から、今年は、押しのモデルを作らない方針となっています。

最近追い上げてきた国産のスマホが元気なのが嬉しい所。

二つ折りケータイも、2社から出て、春モデルのパナソニック製も新色を出しており
復活の兆しが見え始めました。

 偏りがなく、使い勝手や好みのメーカーで選べる品揃えと鳴っており
安心して、新型を購入出来るようになってます。


■ 関連ニュース

ドコモ新製品ラインナップ

ドコモ 新発売の製品一覧


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック