auの2014年 夏モデルを紹介 - 人気スマホ、定番機種の新型が登場。 [特長と、わかりやすい動画つき]



Video streaming by Ustream
・動画 au2014年夏モデル発表会

こんにちは
 
 夏ですね。夏休みや、海水浴。新しいスマホを持って、外に出掛けたいですね。

 auの2014年。 スマートフォンとタブレットの、夏モデル発表が行われました。
今回は、日本や海外の人気モデルの新型が多く出て購入が楽しみになる発表会でした。

 今日は、auの新型スマートフォンの特長とオススメ部分を 公式動画を交えながら、あなたにお届けします

■ auスマートフォン 2014年 夏ラインアップについて 

auの発表


 発表は、5月8日 木曜日に行われました

 iPhone以外の人気機種が多くでました

 スマートフォンは6機種、タブレット2機種。二つ折り型携帯、ガラケーの発売は無し。

◆ 流行について。

 登場した新機種の全体を眺めて、流行を紹介しますね。

1 大型化

 スマートフォンの普及はほぼ終わり、今度は大型化がされています。
XperiaやGLAXY。人気機種で5インチを越える、大型画面の機種が出ました。

 また、6インチ~8インチの”ファブレット”と呼ばれるサイズで
人気が有る、ASusのメモパッドの取り扱いも開始されました。

■ 今回の注目! 

 今回は、人気モデルの後継機種が主であり、
売れそうな機種ばかりです。

ちょっと選ぶのは迷いますが、スマートフォンなら

 本命は、エクスペリア。
ハイレゾ対応、ノイズキャンセリング搭載。最先端の機能と技術がてんこ盛りです。

 今回新しく登場した、「TORQUE」も魅力が有ります。アメリカの軍事規格をクリアする
頑丈な機種。

 タブレットでは、エクスペリアも魅力ですが、
アンドロイドの主力機種である、「Nexus」を作っているAsus製の「Memopad8」が良いですね。
ネクサスにはない、SDカードスロットがあり、記憶部分の増設ができるのが強みです。

■ 新型特長 


 新機種のスマートフォンシリーズの紹介をします
個性、独自色を見てみましょう。


○ データ
機種名()、メーカー
発売日
特長

■■ 日本製 スマートフォン 


■ Xperia ZL2 SOL25 (ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社) 
2014夏モデル 2014年5月下旬発売予定

・Xperia ZL2商品紹介動画



 人気の高いXperaZの新型。

 外観は、今までと異なり、背面が曲面を描いたデザインになりました。

機能や性能は、4Kビデオ撮影可能。ハイレゾ対応、デジタルノイズリダクション。音声技術Smasiter、ソニーのデジタル一眼カメラ αトレードマーク(TM)やデジタルスチルカメラ サイバーショットトレードマーク(TM)の画像処理エンジンBIONZをXperiaへ最適化した、BIONZ for mobile。 
SONYの技術を総結集したものになっています。


■ AQUOS SERIE (シャープ株式会社)
2014年6月下旬

 日本機種で人気の高いシャープのセリエ。
今回から、AQUOS PHONEから、AQUOSに名前が変わりました。

5.2型画面で、機能としては、持つだけで画面をONするだけでなく、鞄の中で握るだけで着信や未読メールの通知を確認したり、メディア視聴中に、置くだけで音量を上げられるなど進化した「グリップマジック」。
フルセグのデータ放送対応。カメラはHDR撮影や画像処理技術、パノラマ撮影機能がパワーアップ。着実に進化しています。

■ 「TORQUE G01」 KYOCERA

2014年8月上旬発売予定

 おとなしいスマホを作りイメージがある京セラですが、「TORQUE」は凄く個性のあるスマホです。

 TORQUEは、2013年3月に米国で発売したスマートフォンで、日本では、SKT01が3月から、京セラからSIMフリーで発売。
今回、TORQUE2代目となる G01が、auから発売となりました。

 特長は、タフネス(頑丈)。 アメリカの軍事規格「ミルスペック」に準拠したスマホで
防水、防塵、耐衝撃。塩水や高温、乾燥状態など、11項目の耐久性を持っています。

 また、手が濡れてても操作しやすくしたり、騒音の中でも会話がし易くする技術が取り入れられています。

 雰囲気でいうと、カシオの時計。G-SHOCKでしょう。
実際にTORQUEは、G-SHOCKとのBluetooth接続が可能になっています。

 スポーツや、仕事にスマホを使えるし、人気が出そうです。


■ URBANO L03  KYOCERA
2014年7月上旬発売予定



 気品があり、落ち着いたデザイン、
初心者にも優しく、日常で使いやすいスマートフォン。

スマートフォンが始めての方でも使いやすくするために丁寧に作り込まれており、

 大きなアイコンや、電話やメールがしやすい「簡単メニュー」や、文字を大きくする機能が用意されています。
音声では、電話機能に、相手の声を聴きやすくする「スマートソニックレシーバー」を搭載。

使い勝手を上げる部分では、耐衝撃卓上充電器、無接点充電対応。



■■ 海外勢 スマートフォン


■ GALAXYS5 サムスン
・2014年5月15日発売



 au GALAXY初の「防水・防塵機能」、省電力機能を踏査。
今年流行している、スマホの健康管理で
心拍数をモニターできるセンサーがつきました。

時計型端末のGearとの連携機能もあります。

■ isai FL (イサイ エフエル) LG Electronics Inc.
2014年7月下旬

 国内初の、WQHD画面を搭載。
パソコンや、高精細TVで現在周流のフルHDよりも、高解像度です。

本体を振ったり、ノックすることで操作する機能も有り。

■ タブレット


・XperiaZ2 SOT21
2014年7月中旬

世界最薄6.4mmと世界最軽量439gの重さ。防水と防塵です。

au初のフルセグアンテナ内蔵。

・ASUS MeMO Pad (TM) 8 (エイスース ミーモ パッド エイト)
2014年8月下旬以降発売予定

 人気のasusタブレット。ピンク、白、青とカラーが多いのも魅力です。

デュアル画面や、読書モードも搭載。片手で、ネットや読書を楽しめる端末として、人気が出そうです。
ただし、ワンセグや、赤外線など、日本向けの機能は無し。


■ 発売時期について

 5月から8月発売と、やや期間が広めになってます


■■ ■■ ■■ 

Messages.png
 
 今回は人気機種、定番機種の新型が増え
新しくスマホを購入される、買い換えの方も、安心して購入出来る品揃えになっています。
 
 どれを購入するか、迷いますねぇ。

■ 関連リンク

au プレスリリース


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック