10代や20代はスマホで、アプリやサイトは何を使ってる? 人気のSNSや、連絡手段解説


「みんながスマートフォンをどんな風に使ってるのか」って気になりますね。

 総務省から、調査データが出ました。一緒に見てみましょう。
これで、人気の連絡手段や、SNSが分かります。

■ 解説 皆のスマートフォンの使い方。

a0002_007231.jpg

 ・スマートフォン使用者の割合

全体では、52%。去年より2割増えました。
20代では、9割近い人が利用、60代では8.7%

・ネットの使い方
平日より、休日に見る人が増えています。

・連絡手段の変化
全体では、メールが主流。一日26分 SNSが15分

・  ひらめき10代、20代は、連絡手段がメールからSNSに移行しています。
SNSの利用者は、57.1%。半分以上の人が使っています

 注意点として、ラインが、SNSに入っており、ネット通話などのカテゴリではありません。

 SNS利用者は,10代が48分仕様。20代が45分。メールと逆転しました。
ラインは、20代で80%超え。40代で40%

● 簡単に説明

 データをざっと見ると、若い人ほどスマートフォンを使う人が増えて
連絡手段は、メールから、Lineへ移行しているということです。

 Lineは、通話やメール料金が無料というのが大きいのでしょう、
音質は電話ほどではないですが・・・・(ーー;)

 
■ 参考サイト

総務省 > 研究成果~調査研究報告書 調査結果速報 (PDF:1.3MB)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック