AndroidスマートフォンFAQ ~ 読者様の悩み解決 第一回 :スマートフォンのメモリーカード 

AndroidスマートフォンFAQ ~
 読者様の悩み解決 第一回 スマートフォンのメモリーカード 

au_2011_sumeer.JPG

 こんにちは アンドロジーナです

 読者様から質問を頂くことが 良くあります
初めてのスマートフォン分からないことが多いですよね

今回から 新しいコーナーを作って質問に応えて
あなたの悩みや 欲しいものを解決して スッキリさせていきましょう



■ 今回の お悩み

cupcake_2009.gif

ブログを見て下さる方から 質問を頂きました


Q 匿名希望さん

 android携帯で メモリーカードの最低限必要な
容量はどのくらいでしょうか?


A アンドロジーナの答え

 初めてのスマートフォン 
分からないことが多いですよね

 メモリーカードが欲しいけど、大きさが分からないのですね
サイズも多いし、迷うのは分かります。


 スマートフォンが扱う
メモリーカード自体に最低限必要な容量はありません。

 スマートフォン本体に、最低限必要なメモリーは入っています
また、機能を動作させるのに
「メモリーが必要」、「もしくはあったほうが良い機種」は、試供品として はじめから入っています


■ メモリーを買うのに 容量が知りたいのでしたら

 スマートフォンを使い慣れてくると、もっと楽しむために
例えば動画や写真を保存したり 音楽を保存したい時がやってきます

 その際に、SDカードでメモリーを足したい場合の容量を紹介していきましょう

・ 32GBがお勧めです
 例えば スマートフォンで写真を撮影したりするくらいなら、あまり問題ないのですが
ワンセグTVを録画したり、家族や恋人のムービーなどを撮影していると かなり大きなファイルが作成されます

 また音楽もたくさん入れられるし、大きい方が便利です

 例として、スマートフォン単機種で一番売れているiPhoneは、後付けでメモリーを増設できないのですがiPhone本体内に16GBや32GBを採用しています。その辺りのサイズが 適正とアップルは判断しているのでしょう

 ◆ 32GBという大きさ
 
 今使える、一番大きい容量が32GBです

( スマートフォンに使われているメモリーの主流、現行規格=MicroSDHCで32GBが 最大容量になります)

 32GBのメモリーは価格が下がっており

以前は とても高価でしたが 現在は、一流ブランドの製品でも3000~6000円くらいで手に入ります


・ お試しに買うのでしたら

 融通の利きやすい、使い回ししやすいサイズとして

 古いデジカメや携帯。古いWindows(FAT制限)や、DVDなどのメディアと容量が揃うし
価格の安い 4GBのSDカードを買ってみて
あなたの欲しい大きさを 確かめてみるのも良いでしょう


■ メモリーのブランド

 メモリー自体は
消耗品であり、使うと劣化していきます
また、製造元によって品質や、耐久性もことなります

そのため、予め保証や耐久性のある 一流ブランドがお勧めです

 日本の東芝や、メモリー大手のサンディスクが良いです。

ブランドものですと価格はやや高くなりますが
家族や恋人の写真など 大事なデータを守れる、
安心を買えると思えば 安いです


■ まとめ

 あなたの悩み解決したでしょうか

アンドロイド携帯を 楽しく使っていきましょう


■ 更新情報

 2019年03月15日 IKG削除



◆ サンプル

・東芝 microSDHC 32GB Class4 Toshiba クラス4 SD変換アダプター付属
Made in JAPAN 海外向パッケージ品

私も使っているのですが、頑丈です。
エラーも出たことが無いです。 今では希少な日本製




 こちらは、バルク品 



・SanDisk microSDHCカード 32GB (SD変換アダプター付属) Class4 SDSDQ-032G-J35A

 人気の高いサンディスク。



バルク品 お買い得な価格です




この記事へのトラックバック